What's New

関連企画

2011年2月23~25日、紀伊国屋札幌本店インナーガーデンで、ビルマの教育支援をしている「アジアの仲間たちの会」のパネル展&講演会(25日18:30~)があります!

 

アジアの仲間たちの会 パネル展&講演会詳細
アジアの仲間たちの会パネル展&講演会.doc
Microsoft Word 1.2 MB

アジアの仲間たちホームページ

http://www.toyamav.net/~ajanakama/

お問い合せ

ajia.eiga.sapporo@gmail.com TEL:090-6269-4529

プロフィール


アジアを知ろう映画祭さっぽろ実行委員会

 

は、12月、アムネスティの集会で、ココラットさんにであったのを

きっかけに、ビルマに関心を寄せる市民が集まり、生まれた手作りの映画祭です。

 

ミャンマー政権下の過酷な状況を知り、少しでも何かできることを

したいと、多くの方に知ってもらいたく、映画祭と講演会を

開催することにしました。



 

◎どうしてこの映画祭をやることにしたの?
(アジアを知ろう映画祭さっぽろ実行委員会立ち上げの経緯)


軍事独裁政権下の ビルマ(ミャンマー)では、5人以上集まることが禁止され、政治的でなく、サイクロンの被災者救済のために活動している人でさえも、逮捕されるという状況を聞いてとても驚きました。

そして、ビルマで観光したり、ビルマの製品を買うことで、私たちもその軍事独裁政権が続くことを支えているのだと知りました。

「言論の自由がない」、とはどういうことなのか、映画や講演を通して知り、自分たちになにができるかを、見出せる映画祭にしたいと思っています。

この日一日、みんなでビルマのことを考える庭に集いませんか?

 

◎どうして無料?

    この映画祭は、経済状況にかかわらず、多くの方に見にきていただきたいと願い、経済的基盤がない実行委員会としては、かなり無理をした選択ですが、料金を無料(カンパ制)として、映画祭に賛同してくださる方の賛同金で運営することにしました経費をのぞくカンパ・賛同金はすべて、ココラットさんが支援するビルマ少数民族の難民キャンプ「メラウーキャンプ、教育支援の会」へ寄付いたします。ぜひ、この映画祭を応援していただきたく、ご賛同よろしくお願いいたします。